燃費とか・・・

カタログ燃費があてにならないのは、今に始まったことではないですが、当方田舎住まいなもので、都会の人間ほどカタログとの乖離はないのが実情です。
前車でも10:15モード燃費にほぼ近い燃費が出ていましたし、昔は10:15モードのほかに、
60km/h定地走行燃費
というのがあって、昔のクルマでも 20Km/L 等という値があたりまえのように記載されていました。
時速60Kmで平らな道をずっと走行し続けたら、それぐらいの燃費になりますよということです。

そして、田舎者の私のクルマの使用環境は、この60Kmでずっと走行し続けるというシチュが非常に多いわけです。実際は 55Km~60Km+α(あくまでメーター読みですよw)ですが、そうなると、10:15モードよりも厳しい、JC08モード燃費を超えちゃうこともあるわけです。(ドヤッ)

それがこの写真ですが、秋田市から、大仙市まで国道をつかって走行したときの燃費計の値です。
これまでの経験では満タン法で計算すると、燃費計×94%になることが多かったので、17.7Km/L 程度ということになります。カタログ燃費より 2Km/L ほどいいですね。
とくにエコランを意識したわけではありませんが、田舎だとこんな燃費になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

小町まつり