大曲の花火

大曲の花火
大曲の花火 がある日です。
旧大曲市に住む住民は、この日のために生きているといっても過言ではありません。

この日以外も、なにかにつけて、花火が上がりまくりますので、結構うるさい街なのですが、それに苦情を言っているようでは住民失格です。

普段、うるさいのは嫌いな自分でありますが、この音だけはなぜかほっとします。
自分の街だなぁと感じさせてくれるからです。

さて、携帯カメラで画質は悪いのですが、一応撮影してみました。
写真だろうと、動画だろうとハッキリいって、生の迫力にはまったくかないません。
最大の原因は の違い。
昨年は桟敷席で見れましたが、今年は河川敷近くの路地から見ました。
肌寒くて大変でしたが、なんとか。
大曲の花火

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

醤油ソフトクリーム

次の記事

LEDアクセサリーライナー