第二種電気工事士 技能試験のセミナー

第二種電気工事士 技能試験 受験セミナー/上期用技能試験 を受講するため東京に向かいました。会場は神田錦町のオームビルです。
筆記試験の自己採点の結果、合格間違いなし(満点w)だったので、試験の翌日6月3日にオーム社の技能試験セミナーに申し込みをしていました。本日、いよいよ出発です。

遊びに行くわけでもないのですが、新しいことに挑戦するのでなんとなくワクワクします。
独学で技能試験に臨もうかと思いましたが、従来「軽欠陥」に該当し2個まで許されていた欠陥が、すべて「欠陥」で、1個でもあれば不合格になるよう2017年度の試験から変更されました。ケアレスミスでの不合格の確率はかなりあると思い、その確率を下げるため受講することにしました。

仙台で開催があればいいのですが、なんか怪しいセミナーが多かったので、少々遠いですが、東京に行くことしました。
セミナー当日の早朝に出発しても間に合いませんので、前泊をすることとなります。受講料は、テキスト込みで31,100円です。このほかにびゅうパックの代金が43,000円かかりますので、74,100円ほどかかります。昼食・夕食代は別なのでけっこうかかりますね。

行くときは、タブレットで動画を見ていたら列車の時間はあっという間でした。新幹線のWi-Fiは結構切れますけどね。東京駅で中央線に乗り換えて、秋葉原方向に乗ります。スマホがいったことのない場所でもナビゲートしてくれますが、短い距離でも方向がわからなくなる東京の街中。無事にホテルにたどり着けるでしょうか?

だいぶ遠回りしましたが、京王プレッソイン大手町 に無事到着しました。時間はゆうに21:00をまわっているので腹ペコですが、チェックインをしてから外に出ていきます。
手軽な食事場所がよくわからんので、寿司でいいかとおもいましたが、回らないお寿司屋さんはちょっと高いなぁと思いつつも、空腹には勝てず 神田江戸ッ子寿司 にしました。

うわーぃ 回らない寿司屋さん何年ぶりだろうとワクテカしながら、オーダーを出しますが、

職人が握る寿司脆すぎんだろw

お醤油つけようとすると、ご飯がくずれますね。回転ずしのようにネタだけ醤油につけてから、シャリに戻してたべるのも無様だとおもい、普通に食べようとしても、シャリが崩れます。これが本物の寿司なのか・・・・この強敵をオレは攻略することができるのかとおもいながら、がんばって食べます。

変な汗をかきながら、無事食べ終えてホテルへ戻り、持ってきた Nintendo Switch をテーブルモードにして、スプラトゥーン2 をプレイします。ゲームでいつもの日常にもどってからベットに入ります。明日は何喰うべ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

複線図の練習・色分け

次の記事

セミナー 1日目