いざ仙台へ

連休になるので、仙台に出かけてみることにしました。
母がいつか連れていけといっていたのですが、来られないまま20数年たってしまいました。
歩けるうちに連れて行かないとね。と思い立って甥っ子のアパートを目指します。

専門学校に入って独り暮らししているのですが、泊まれるスペースはなんとかあるとのこと。
高速バスにて大曲を 8:10 に出発、途中母が酔ってしまいましたが、なんとかたどり着き、仙台駅東口から甥っ子に電話します。

仙石線に乗って、宮城野原駅で降りろとのこと。
駅が広くて不安でしたが、なんとか間違わず、乗ることができました。

駅を出ると、迎えに来ていました。
とことこ歩いていきますが、母の足取り遅く、ペースを合わせての行進となります。
到着してから、なにをするでもなく、仙台中心部へ出かけて散歩します。
都会はやっぱり歩く!! 途中ロッテリアに立ち寄りアイスを食べたりしましたが、7~8粁 は歩いたでしょうか、よい運動になりました。
ちなみに、ロッテリアの店員さんはベトナム人っぽいお名前の方でした。
異国でがんばる姿にたくましさを感じます。

ゆうげはコンビニで買い込んだいろんな食材。
アパートにあったコメはコシヒカリとのことでしたが、おかずともにおいしくいただきました。
(釜はそんなによくないのに、家のいい釜で炊いたコメと全然違う!)

明日はどこに行こうか。ゲームしている甥っ子を尻目に、ロフトで眠りにつきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

房州びわ2

次の記事

うみの杜水族館